時なし大根の支え(土寄せ)を土ではなく銀紙でやってみた

5年 ago by in 育成日記 野菜
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
野菜01


本葉が出てきたものの、茎の長さが長すぎて垂れてしまっているものが多々・・・

 

 

野菜01

水のやり方が粗い(もう少し霧吹きみたいなのでマイルドに)というのもあるのですが、盛り土で支えても限界を感じます。というのもジョーロで水をやったときにその土寄せした部分が流れてしまうためです。

 

 

そこで、かわりに銀紙でわっかをつくって支えてみました。

 

野菜02

このくるりんとした部分に覆土していけばよいのかしらん。

 

でも思ったよりいい感じです。あとでもう少し丁寧に作業します。

 

 

ちなみに、今日からハイポネックス原液を500mlあたり1ml混ぜて与えています。

今までは置き肥だけでしたが、液肥も加えています。

 



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment