大根の芽がカイワレどころか乾麺になる

5年 ago by in 育成日記 野菜
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
野菜01


時なし大根の芽がかいわれのように伸びて地面に倒れる

 

時なし大根の、日光が足りないのは明らかなので、玄関から庭の直射な場所に置いて夕方見たら・・・

野菜01

ダメダコレ!インスタント麺のように乾燥して果てておりました。

写真は水を上げなおしていますが、朝たっぷり水をあげたのに完全に土が乾いております

そういえば家の窓際に置いているクワズイモですら1日で土の表面がからからになるのだから当然と言えば当然・・・

 

 

 

これはどうすればいいのでしょうか (・ω・)

 

 

とはいえ、全滅でなく元気なのもありました。移植せずに最初から植えていたら耐えれていたのかもしれません

野菜02

 

全体的にみるともうちょっと日の光が穏やかになるまで種撒くの待ったほうがよいように見えます・・・とはいえもう遅いので、プランターの場所は玄関に戻すしかありません。

 

 

 

ダイソーで70~90%遮光できる黒い網があったのであれをかぶせつつ、玄関でも時間により直射光が当たる場所に移してみることにします。

(現在は遮光率10%の虫除けの銀線入り白網を被せています)

 



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment