ハオルシア 早速腐る 赤玉土は駄目っぽい

5年 ago by in 育成日記 ハオルシア
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
ハオルシア02


エメラルドダルマLEDの葉の根元が茶色くなってきました。

よく見ると葉の中央あたりにもちょこっと虫食いみたいな小さな穴が開いてます。

そういえばなんかハオルシア付近に便所虫が。

 

便所虫 ← コレ

 

やばいっ!

 

根元の葉を消毒した爪楊枝でちゃっちゃっとすると・・・

 

 

抜けた!葉!抜けた!!

ハオルシア

 

 

 

鉢から引き抜いてみると、根は問題ないものの、根と葉の付け根辺りが肌色の汁になって溶けております。

ハオルシア02

もう2枚抜いて、他の葉の腐りかけていた部分も爪楊枝で除去。

流水で腐水をまんべんなく洗い流しました。

 

 

 

最近土が十分湿っている感じがしたので霧吹きも控えていたのですが・・・逆にそれがサインでしたね・・

空気中の湿気を含むだけで十分な勢い。なんてことだこの湿気。

 

ハオルシア03

土は奥のほうまでこんな感じで十分湿気ておりました。

クワズイモも同じ赤玉土を利用しているのですが、そちらはもうカラカラに乾いてきています。水を吸収する能力の差があるようで、ハオルシアくらいなら幼苗ですし熱帯魚とかに使う小砂利のほうが良い気がしてきました。

 

 

 

抜いたまま風通しの良い場所で1日くらい干してから、ティッシュに包んで放置し、その間にベストな土を検討しようと思います。

 

 

参考)2007/5/28 植物メモ帳ブログ  オブツーサジョイアエ。早期発見で窮地を脱す?



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment