ハオルシア 万象の株分けにトライ|子株に根がない場合

4年 ago by in 育成日記 ハオルシア
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
株分け01


万象 雪あかりについて、まだ子株を育てても大丈夫だとは思うのですが、これからますます蒸してくるので、今のうちに株分けをしました。

超巨大窓 ハオルシア 万象「雪あかり」の外葉が、子株が出来て枯れる

 

株分け01

株分けをするときに、仔をある程度大きくしておかないといけないのはたしかにその通りなのですが、問題はある程度成長させても、本体に融合されていて、独自に根を出しているケースはあまりないことです。

 

 

ある程度別れていると作業もラクだし成功率も高いと思うのですが現実はそんなに甘くないという。

でどうすればいいかというと、以前の例にあるように、中心部のコア(葉と根の付け根の白い武部)を如何に多く含むかが成功率に関わります。これをある程度含んでないと経験則上うまく根が根付きません。

ハオルシア 万象 スターバースト 成長点が枯れたのに復帰!

 

 

中心分さえ死んでいなければ、ぶっちゃけ問題なさそうです。

ただ株分けした作業で、切れ目から腐ってしまうと終わりなので、切れ目をある程度乾燥してから植えないといけません。

 

 

 

切る前はこんな感じ、わりと子株は大きめですが、根は付いているといえば付いているレベルです。

株分け02

 

殺菌したペンナイフでこんな感じで、切れ目を入れます。奥までぐっとナイフを入れます。

親株にダメージを与えますが、子株を育てるというメリットを得る以上、親株のダメージというデメリットは飲まないといけません。

株分け03

 

子株を切った断面です。大きい傷になっているので、干してからでないと菌がついてしまいます。

株分け05

株分け04

 

風通しの良い場所で、ティッシュにくるんで1日~1週間待つといいますが、ティッシュにくるんでいると中で湿気を帯びる可能性があります。これで以前失敗したことがあるので、あまくくるんで毎日ティッシュを新しいものに交換しようと思います。

株分け06

 

親株も切り口が傷なので、土を付着させるのは乾いてからになります。容器に入れて土は入れない状態で乾燥させてみます。

株分け07

 

湿気が高いとリスクが増えるので、乾燥機を近くにおきます。

 

蒸しているとやばいです。

 

2日目で、これだけ乾きました。乾きすぎるのもいけないです。これで表面は乾いているので植えてしまいます。

株01

株02

土は多めに被せます

株08

土を入れて植えたら水遣りは1週間は控えます。



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment