ハオルシアを徹夜で働かせる

5年 ago by in 育成日記 ハオルシア
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
ハオ01


以前考えていたこれを実現いたしました。

すくすーく LEDランプでハオルシアに光のおやつを与えたい

 

 

JEFCOM すくす~くLEDランプ PSL160-E2601-RB
・LPL ランプホルダー(写真撮影用ソケット) MS-12 E26口金 150W対応 L18558-12
・ケンコーSILK340DX-B(ビックカメラグループオリジナル)

 

 

 

三脚がタイムサービスで3,000円くらい安かったです。1.5kg程度と軽いわりに動画も撮れそうな安定感です。

お高い三脚まで色々見てまわりましたが、3万円~10万円の高額のものでも、安定感あるなぁと思うのはわずかでした。

 

 

中大判カメラを支えるようなリンホフの化け物みたいなやつでも古いのは安いので、三脚は中古でいいんじゃないかなと思いましたが、新品で買ってしまいました。

 

 

で、こんな風にとりつけてから気がついたわけです。

ハオ01

ランプの頭が大きいので、L字の支え台がないと上から均等に光を注げないなと。

照射角も意外に狭いので、置き台から外して中央に寄せるべきでもあります。

また周囲を銀紙でくるむなどして逃げていく光を反射させてサイドに当たるよう有効利用すべきに感じます。円形の大きなポリバケツを用意しようかと思います。

 

 

 

とりあえず昼間は日の光で。夜はこれを当てて見ます。

ちなみに24時間光を当てて大丈夫かについては、野菜などでしかあまり検証されていないようです。

 

稲とかイチゴのように実が重要なものであれば、メリハリをつけて夜は暗くして休ませたほうが良いようですが、葉物は日中光が弱かった場合補うのに使えるようです。

 

 

品種次第ということですが、ちょっとハオルシアで試してみようと思います。

2005/2/9 yahoo!知恵袋 植物は寝るの?



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

“ハオルシアを徹夜で働かせる” への1件のフィードバック


[…] ハオルシアを徹夜で働かせる […]

Leave a Comment