ハオルシアの調子が悪いときは大抵根腐れしている

4年 ago by in 育成日記 ハオルシア
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票がありません)
Loading ... Loading ...
ハオ01


外葉の1つが黄色くなってきて、自然に落ちるのかと思いきや、中央の葉まで枯れてしまいました。

生命力の強い大きい株のようにはいかないです・・

ハオルシア マロンの透明度が増してきた

ハオ01

そのため、中央の短い葉が成長しない(柔らかくなる)ことでそれを囲む葉が姿勢維持力を失い内向きに傾いてしまいます。

 

これは何かあると思って引っ込抜いたら、根のほとんどが逝ってます

ハオ02

ただ、長い根の先端に、白い新根が出ているので生命力が衰える一方・・・という感じはしません。

まだまだ生きたい!という思いを感じます。

 

 

人によっては1枚でも葉が腐ってきたら、他の葉に移らないようすぐ取り除く場合がありますが、まさにそのとおりで早めに対応しないといけないのは間違いないですね・・・くわえて葉だけでなく根もチェックしたほうが良いと感じます。

 

 

こういうときは他の株での経験から

 

①土を自分配合土にする(100%赤玉→マイ配合土)
②鉢を身の丈にあう(出来る限り小さいものにする)

 

 

で対応します。

①は自分土にしてから、あまり酷い根腐れは経験してないので管理がしやすくなるのを期待します。

ハオ03

②は、この鉢一見小さめですが、普通の鉢よりも深い(背が高い)です。

深すぎると、他のハオと同じサイクルで水あげするとダメにする確率が高くなるので、極力身の丈にあった小さい鉢に代えるように最近しています。

鶴仙園に19:00迄にいけないと買えないので、土曜日に買いにいきますがとりあえず一時的に今までの鉢に植えました。

 

 

 

乾燥してから植えたほうがよいというのはありますが、乾燥しすぎても根が裂けるチーズみたいに縦方向に亀裂が入ってくることがあるので、とりあえず土に埋めといたほうが、私の中の経験上では安心です。

ハオ04

枯れた中央の葉(生長点付近)を取り除きたいのですが、とる方法が思いつきません。

下手に切り取ると、新しい葉が出なくなる可能性が出てきそうですが、現状でも新しい葉が増えるものなのか心配です

 



Author:

The author didnt add any Information to his profile yet

Leave a Comment